読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキッシュのへっぽこ周遊記

ただ誰かに認められたかった。沖縄の大学生がアメリカをヒッチハイクで横断・縦断するブログ。

空と海の街、後編

 

 

 

安ホテルで数十分休憩を取り、街を探索することに。

 

気分はルンルン。

 

 

だって今日の俺、寝床確定してるんだぜ?

 

どこまでだって行ける、ひゃっほー!

 

 

 

寝床が確定したバックパッカーは強いよ。

 

どこまでだって歩いて行けるよ。

 

 

f:id:toekish:20160816051356j:plain

f:id:toekish:20160816051430j:plain

 

雲のスケールがすごい。

 

なんだかホント、雲の上にある街なんじゃないかって錯覚してしまう。

 

 

 

f:id:toekish:20160816052220j:plain

 

アルカトラズ刑務所。

 

陸までそんなに距離はないけど、

 

潮の流れの速さとその水温から、

 

世界一脱獄が難しいと言われてるんだとか。

 

 

えー。

 

探したらもっと難しいとこあるよ。絶対。

 

だってすぐそこにあるんだぜ?

 

ファッション性の高い刑務所だなあ。

 

 

 

 

f:id:toekish:20160816051645j:plain

f:id:toekish:20160816051720j:plain

 

ご当地ギターショップ。

 

 

 

 

f:id:toekish:20160816051919j:plain

 

 

ユニオンスクエア。

 

なんか邦ロックみたいな名前ですね。

 

水タバコをふかすサラリーマンがちらほら。

 

多分いまのアメリカのトレンドなんでしょう。

 

 

 

 

f:id:toekish:20160816052635j:plain

f:id:toekish:20160816052707j:plain

 

港町がゆえの光景。

 

せっかくなので俺もエビのサンドイッチを食べました。

 

価格は8ドル。エビの味がして美味しかったです。

 

 

 

 

f:id:toekish:20160816052922j:plain

 

世界一曲がりくねった坂道。

 

なぜこんなことになっているのか。

 

人生すぎる。

 

 

アンタの気持ちよくわかるよ、

 

俺もいま曲がりくねってる最中だからさ……。

 

 

 

 

f:id:toekish:20160816053243j:plain

 

 

半日探検したので帰路へ。

 

郊外も静かで、とても心地いい街でした。