読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキッシュのへっぽこ周遊記

ただ誰かに認められたかった。沖縄の大学生がアメリカをヒッチハイクで横断・縦断するブログ。

数珠の音、ロサンゼルスへ

 
 
 

f:id:toekish:20160816121732j:plain

 

朝の天気予報。

 

セルシウス度じゃなくファーレンハイト度なので

 

なんかイマイチピンとこないんですけど、

 

多分寒いんじゃないでしょうか。知らんけど。

 

 

 

いいポイントを探して今日も歩く。
 
いっぱい歩く。
 
実はめちゃくちゃ歩いてます。
 
歩いて縦断していると言っても過言ではないです(過言です)。
 
 
 
1時間ほど歩き、
 
道幅、交通量、速度ともに優秀な道路を発見。
 
もう慣れてきました。さすがにね。
 
 
 
ここなら行けるぞ!
 
昨日は全くダメだったのでちょっと気合を入れることに。
 
おらー!ヒッチハイク開始じゃー!
 
 
 
1分後、アジア人女性が停車。
 
上手く行きすぎて笑ってしまった、ありがとうございます!
 
 
彼女はカンボジア人。
 
手にずっと数珠を持っていた。仏教かなあ。
 
ヒッチハイカーを拾うのは初めてらしい。
 
よくノータイムで拾えたな!
 
 
 
「あなたは安全そうだし、それに私にはブッダがいるから」
 
数珠を持ち上げ、嬉しそうに語る彼女。
 
宗教ってなんだか、強いなあ。
 
 
信じるものがあるって、
 
基本的にはすごくいいことだと思うんだけど。
 
 
 
なんと彼女の行き先はロサンゼルス!
 
これはゴールだよね、さすがにね!?
 
 
1時間ちょっとでロスのジャパニーズタウンに到着。
 
 

f:id:toekish:20160816122800j:plain

f:id:toekish:20160816122841j:plain

 

リトルトーキョー!
 
間違えて日本に来ちゃったよ!ハハハ!
 
 
お礼を告げ、ここでお別れ。
 
長い距離だったけど、ホントありがとね。
 
 
 
 
そして、とうとう来たよロサンゼルス!
 
 
 
ニューヨークから出発し、
 
シカゴ、シアトル、ポートランド、西海岸を下ってサンフランシスコ。
 
そしてとうとうロサンゼルス。
 
 

f:id:toekish:20160816123518p:plain

 

概ねこんなルートだったと思います。

 

すげえ、距離にしておよそ4000マイル。

 

6800キロくらいかな。

 

北海道の宗谷岬から鹿児島の佐多岬までが2700キロらしい。ひええ。

 

 

 

9割ビョンジュン※のおかげだと思うけど。

 

ロングディスタンストラックドライバー - トーキッシュのへっぽこ東遊記

 

 

とにもかくにも、こうして俺の

 

ヒッチハイク旅行は幕を閉じたのでした。

 

 

ていうかアッサリしすぎ!こんなんでいいの!?