トケシの!マッパでヘッポコ周遊記

震える声でラブエンピース!沖縄生まれのインドア革命派が世界各地で博愛をゴニョゴニョ呟くイモブログ

ベトナムその6、日本人との邂逅編

カントー2日目、二日酔いからの復活。

 

天気いいー!サイコー!!

 

今日は飲むぞー!!!!

 

 

 

 

f:id:toekish:20190331221507j:plain

f:id:toekish:20190331221517j:plain

 

 

ホーチミンに比べるとゆったりしている印象。

 

蒸し暑いけど日差しが気持ちいいなー。

 

 

 

フラッと立ち寄った店で朝食を頼んだら「ステーキしかないよ!」とのこと。

 

 そんなモーニングある!?

 

サンドイッチとかないの!?

 

誰が朝からステーキなんて……。

 

 

 

f:id:toekish:20190331221615j:plain

 

※美味しくいただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くの公園にはホーチミンの像もありました。

 

f:id:toekish:20190331221817j:plain

 

f:id:toekish:20190331221829j:plain

 

鎌と槌!!!

 

 

鎌は農民、槌はプロレタリア(労働階級)を示しているのは皆さんご存知の通り。

まあ別に厳かとかでも何でもなく、普通の旗でした。

 

 

f:id:toekish:20190331222136j:plain

f:id:toekish:20190331222431j:plain

 

メコン川を見ながら何時間も過ごしていました。

 

川が茶色なのは赤土とかの影響なのだそう。

 

 

 

 

 

f:id:toekish:20190331222146j:plain

f:id:toekish:20190331222217j:plain

 

 

 

カントーの街並み。

 

時間がゆっくり流れてていいなあ。

 

 

 

f:id:toekish:20190331223211j:plain

 

 

今日のドミトリー。

安かったので適当に決めました。

 

 

受付の女の子がすごい英語上手で、

「明日川下りのツアーあるよ!」とか言ってたけど

流暢すぎて何も聞き取れなかった……。

 

「川、下っときなよ!」みたいなことは言ってたと思う。

 

 

でもすごい優しくしてもらいました。

 

伝わらなくても「オッケーオッケー」みたいな。

とても包容力があって、親身になってくれました。

母性感じる。好き……。

 

 

 

f:id:toekish:20190331223545j:plain

f:id:toekish:20190331223559j:plain

f:id:toekish:20190331223619j:plain

 

共用部屋でゆっくりしていると。

 

さっきの女の子が女性を連れて来て、

「この人も今日宿泊だけど、日本人だよ!」とのこと。

 

 

え!日本人と遭遇!?

 

こんな僻地でそんなことあるの!?

 

f:id:toekish:20190331223808j:plain

 

ベトナム日本語学校の先生をしているとのこと。

今回は小旅行でカントーまで来たとのことです。

 

 

すげー!!

まさか日本人とたまたま出会えるなんて!!

 

もしかして世界って狭いんじゃないか! 

 

 

せっかくなので夜は2人で飲みに行きました。

 

f:id:toekish:20190331224109j:plain

f:id:toekish:20190331224120j:plain

f:id:toekish:20190331224133j:plain

 

 

一時期は俺も日本語学校の先生に興味があって、

専門学校に見学とか行ったりしたんだけど、

 

いや~~大変だよこの仕事。。。

 

専門学校で聞いたけど、

「私は先生です」と「私が先生です」の違いの説明とかするらしいよ。

よくわかんねえよ!!(思考停止)

 

 

 

 

彼女は早朝から川を下ってくるとのことで、夜が更ける前に就寝。

  

俺は昼前まで寝てました。

 

 

せっかくの旅行で何してるんだろう。。。

でも昼前まで寝るの最高。。。。

 

 

フェイスブックを交換してお別れ。

 

また会う日までー!がんばって!!!